アクティブ富山
富山県の主な9河川地図■河川流域の歴史
 富山県には、多くの河川が有りますが、近年、大きな水害は、有りません。
 昔から、水害が無かったのか、またどんな産業が有ったのかなど、何回かに分け、東側の河川流域から、歴史を調査し、紹介していきたいと思います。
 調査内容は下表の河川名をクリックしてご覧下さい。

調査予定の河川は
1.黒部川
2.常願寺川
3.神通川
4.庄川
で進めて行こうと思います。
●富山県のおもな河川 (東側河川から順に掲載)   河川長単位(km)
河川名 全流長 県内長 水源地 河口地 備考・調査日
黒部川 77 77 鷲羽岳(大山町) 黒部市、入善町 ★2001/1
片貝川 20 20 猫又山(魚津市) 魚津、黒部市  
早月川 27 27 剱岳(魚津市) 滑川市、魚津市  
上市川 24 24 早乙女岳(上市町) 滑川市  
白岩川 25 25 大辻山(立山町) 富山市  
常願時川 52 52 北俣岳(大山町) 富山市  
神通川 122 46 川上岳(岐阜県) 富山市  
庄川 112 63 荘川村(岐阜県) 新湊市  
小矢部川 67 67 大門山(福光町) 高岡市、新湊市  
以上の9箇所が上げられます。